ビタミンC誘導体はもう古い!?最新ピュアビタミンCとは?

ビタミンCが美肌効果を発揮する肌トラブル 本気で美白したいなら?

美肌効果のあるビタミンCを豊富に含有

どんな成分にも副作用がありますが、お医者さんの間では
「何も副作用がないのはビタミンCくらい」
と言われているくらい、ビタミンCは身体に優しい成分。

アラフォーになってからというもの、シミ・毛穴・ハリのなさ・くすみ・黄くすみ・それから目の下の茶クマに悩まされていましたが、年齢肌のお悩みのほとんどをビタミンCが解決してくれました。

食べることでビタミンCを摂取するのは基本中の基本ですが、今ではビタミンCをお肌から浸透させる技術が進歩!
最新技術を用いたピュアビタミンCという成分に注目が集まっています。

どうやって私が透明感のある美肌を作り上げたのか?
スッピンに自信がもてるようになったのか?
これから順を追ってまとめてみますね^^

ピュアビタミンCの美肌効果



ビタミンCに美肌効果があることは知られていますが、どういった肌トラブルに対して有効なのでしょうか?

  • シミ・そばかす (メラニンの生成を防ぎ、出来てしまったシミにも有効)
  • くすみ・黄くすみ・色素沈着 (メラニン色素を元に戻し、ターンオーバーを正常化する)
  • シワ (コラーゲンの生成を助け、肌のハリを保ちます)
  • 老化全般 (アンチエイジング効果・抗酸化作用があり、万能の美肌効果)
  • 目の下の茶クマ (メラニン色素を元に戻す。美白効果)
  • ニキビ (炎症を和らげる・メラニンを抑制・ニキビ跡にも美白効果あり)
  • 毛穴の開き・黒ずみ (毛穴の引き締め作用で毛穴を目立たなくする・皮脂を抑えて皮脂の酸化を防ぐ・美白効果)
  • アトピー (コラーゲン生成・ストレス軽減・抗ヒスタミン効果・抗酸化作用)
  • 肌のたるみ (コラーゲンの生成を助け、肌のハリを保ち、美肌効果を高める)

ビタミンCといえば、その強力な抗酸化作用で加工食品の防腐剤として使われているほど。
そして長年使われ続けている安心な成分でもあります。
私はまず美肌効果のあるビタミンCを食べ物から取り入れることを考えました。



美肌効果のあるビタミンCを多く含む食べ物は?


栄養補助食品の王道ともいえるビタミンC。レモンやイチゴよりも赤パプリカにたくさん含まれているのにはびっくりしました!最近、オレンジパプリカには赤パプリカを上回るレモン3個分のビタミンCが含まれているというお話も聞きますよね^^
ビタミンCは体内で作ることができず、大量に摂取しても過剰分は体外に排出されてしまうため、食べ物やサプリメントから毎食時にこまめに摂る必要があり、1日の必要摂取量は100mg。美白目的なら2000mgが必要だと言われています。

ピュアビタミンCの美肌効果
 ビタミンcを多く含む食べ物 ビタミンc含有量
 赤パプリカ 170mg/100g
 黄パプリカ 150mg/100g
 アセロラジュース 120mg/100g
 パセリ 120mg/100g
 イチゴ 62mg/100g
 レモン(果汁のみ) 50mg/100g

しかし、意図した場所に効果を発揮するのはたった1%
効果が期待できる2000mgを摂取しようと思うと、赤パプリカでさえ約12個も食べなければなりません。

食べても足りない。直接肌に塗っても一瞬で壊れて浸透しないという、扱いがとても難しいビタミンC。
いろいろなビタミンC配合のスキンケア商品を試してきたけれど、なかなか思うように美肌効果が出ないことも。

そんなビタミンCを肌に浸透させ美肌に導くには、最新技術で作られた『ピュアビタミンC』配合の化粧品がイチ押しなんです。


ビタミンC誘導体(APPS)はもう古い!? 最新技術を詰め込んだピュアビタミンCとの違いとは?


ビタミンC誘導体がイマイチおすすめ出来ない理由

通常のビタミンCではそのまま肌に塗っても肌に浸透しないため『ビタミンC誘導体』という安定した形に変化させてコスメに配合されています。
ビタミンC誘導体(APPS)が配合されたコスメはたくさん見かけたことがありますよね。
何を隠そう、私も1本1万円もするシミ取りクリームを何本も使ったことがあります。。。
だけど、自分でも効果を実感できなかったし、効果を実感したというお話しもあまり聞いたことがないのは私だけでしょうか。
その理由は、ビタミンC誘導体にはいくつかの欠点があるからだといわれています。

分子が大きいため、肌への浸透力が弱い
効果が出るまでに時間がかかってしまう

なかなか効果が実感できないのはこういった理由があるんですね。


攻めの美白!ピュアビタミンCがイチ押しの理由





通常のビタミンCは空気に触れると一瞬で壊れてしまい 肌に浸透させることができませんでしたが、ビーグレンキューソームという最新技術により、『ピュアビタミンC(純粋なビタミンC)』でも肌に浸透させることが可能になりました。
ダイレクトに純粋なピュアビタミンCを浸透させることができるので即効性があり、早い段階で美肌効果を実感できるといわれています。




ビーグレンのキューソーム(QuSome)とは?




元は抗がん剤を皮膚の奥まで浸透させるために開発された技術。
美容成分を角僧の奥まで届けると同時に、肌の中に長時間とどまり、効果を持続させます。


私が実際に使ってみた攻めの美肌成分 ピュアビタミンC配合のおすすめコスメはコレ!!





ビーグレン Cセラム

じんわりと温かく肌になじむんです。
ビタミンCは乾燥しやすいと聞きますが、私は逆にしっとり感がありました。

ピュアビタミンCが、深く肌に浸透する感覚がそう思わせたのかも?^^


ビーグレン Cセラムをお得に購入するには?


ビーグレンには、19の肌悩みに対応する8種類のトライアルセットがあります。
その中でもCセラムが入ったおすすめなセットはこちら



ビーグレン ホワイトケア トライアルセット


本製品が15mlのところ、トライアルセットは5mlも入っているんです。
なんと本製品の3分の1の量、この1本だけでも1,692円分入っている計算に。

さらにラインで使えるクレイウォッシュ、キューソームローション、キューソームホワイトクリーム1.9、モイスチャーリッチクリームの、合計5本セットになっています。
トライアルセットはたっぷり使える量が、たった1,944円(税込・送料無料)。
私も最初はトライアルセットでお試ししました^^


公式サイトはこちらから ⇒ サイエンスコスメb.glen










更新履歴